FC2ブログ
加齢に伴い、もともと身体にに備わっていた抗酸化力は低下し

若い時には溜まる悪玉活性酸素の量も少なかったのに

だんだん悪玉活性酸素も増え様々な支障が出てきます。

この悪玉活性酸素に結びつくのが水素です。水素には酸化力を

抑える抗酸化力が有ります。悪玉活性酸素と反応して酸化から

身体を守ってくれます。体の中で悪さをする悪玉活性酸素も、

水素のおかげでまったく無害な水になります。水素を体に

取り入れることで、病気や老化を食い止めることが可能になります。
スポンサーサイト




【2015/04/01 13:54】 | ヘルス&アンチエージェング
トラックバック(0) |