FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

では悪玉活性酸素が取り除かれるとどんなことが
起こるでしょうか?
悪玉活性酸素が発生すると老化現象やアレルギーが
発症、又糖尿病、心筋こうそく、ガン、シミ、シワ、など
さまざまな、悪影響が起こります。これらの根源を断つ
力を持っているのが水素です。
水素は代謝を高めるたんぱく質を作る遺伝子に働きかけ
脂肪をもえやすくするので、いつの間にか、痩せている
ということになるかも知れません。

スポンサーサイト

【2014/09/30 08:10】 | ヘルス&アンチエージェング
|
水素が反応するのは酸化力の強い悪玉活性酸素だけです。
そして水素の大きさは細胞内における「ミトコンドリア」の
一万分の一ほどの小ささです、ですから体中のどこでも
浸透していきます。脳や卵子など異物を入れない部位でも
ドンドン入り込めるのです。水素は取りすぎると言う事は
有りません。細胞より小さいので皮膚を道り抜けて体外へ
抜けてしまいます、ので副作用もありません。

【2014/09/29 07:53】 | ヘルス&アンチエージェング
|
活性酸素に結びついてサビを防ぐのが水素です。
悪玉活性酸素が係る体の不調や病気また加齢に伴い、
もともと体に備わっている抗酸化力は低下し徐々に
悪玉活性酸素が増えるので、様々な支障が出てきます。
この悪玉活性酸素結びつくのが水素です。
水素は悪玉活性酸素が持つ酸化力を抑える力となり、
そして体を守ってくれます。悪玉活性酸素は水素のおかげで
まったく無害の水になり体外に排泄されます。
水素を体に取り入れることで、病気や老化を食い止める
事が可能なのです。

【2014/09/26 16:51】 | ヘルス&アンチエージェング
|
活性酸素には「善玉」と「悪玉」が有ります。
ウイルスや細菌を退治するのが善玉です。
又、体に必要な役目を担っています。
悪玉は体内の細胞を酸化させ、老化・シミやシワ・ガン・
動脈硬化・糖尿病・目の病気など、
さまざまな病気の引き金にもなっています。
老化はこの活性酸素が大きな原因です。この老化を
防いでくれるのが水素なのです。私たちの体には
60兆個もの細胞からできています。この細胞の
一つ一つにミトコンドリアという器官があり食事から
取り入れる糖分と、呼吸から取り入れる酸素を
燃やすように働いてエネルギーをつくります。この時
つくられるのが、活性酸素です。




【2014/09/22 11:51】 | ヘルス&アンチエージェング
|
水素を体に取り込むには3通り有ります。

1:水素ガス。これは今医療関係に使われています。

2:水素水として飲まれています。

3:水素風呂、お風呂に入ることによって体中から

  水素を取り入れることが出来ます。
  

【2014/09/21 08:07】 | ヘルス&アンチエージェング
|
水素は小さい分子で体中のどこでも通り抜けます。

この水素が体中にいきわたると、老化や病気のもととなる

悪玉活性酸素を取り除く働きをしてくれます。

【2014/09/20 08:10】 | ヘルス&アンチエージェング
|
今注目を集めている水素

水素で若々しく、きれいになりましょう。

ではどうしたら水素で若々しくきれいになれるのでしょうか?

皆さんは、「活性酸素」というものをご存知ですか?

これは、体をサビさせる物質です。

老化はこの活性酸素が原因なのです。

水素はこの老化を防ぐのに大きくかかわっているのです。

【2014/09/16 08:08】 | ヘルス&アンチエージェング
|
水素水について、これから考えていきたいと思います。

【2014/09/15 15:43】 | ヘルス&アンチエージェング
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。